アプリ脳観

脳観header

【脳幹について】

「脳観」は東京大学医学部脳神経外科で開発された脳幹の解剖を学習できるアプリです。App StoreもしくはGoogle Playから無償でダウンロードできます。仮想病変を表示し手術検討することも可能です。

【脳観】利用規約

著作権
本アプリに記載の情報は東京大学医学部脳神経外科が所有、管理します。
すべてのコンテンツは著作権法で保護されています。非営利目的でのダウンロード以外の、本アプリの複製もしくは改変は禁止します。

免責条項
東京大学医学部脳神経外科は、本アプリの情報をできる限り正確かつ最新の状態を維持するよう、細心の注意を払っております。しかしながら、掲載情報に誤りや漏れがあった場合には東京大学医学部脳神経外科および金太一および清藤哲史は一切の責任を負わないものとしますのでご了承ください。本アプリに掲載されている情報は東京大学医学部脳神経外科が「現状有姿」で提供するもので、明示黙示を問わず、法定の保証責任を含めいかなる保証の対象にはなりません。
本アプリに掲載されている情報は予告なく変更されることがあります。

本アプリに掲載されている情報は、専門家、個々の医学的診断、アドバイスに代わるものではありません。

本アプリに掲載されている情報の使用は、利用者ご自身の責任となります。東京大学医学部脳神経外科および金太一および清藤哲史は、本アプリの使用によって発生したいかなる損失(ソフトウェアの障害を含む)についても一切責任も負いません。

【脳観】プライバシーポリシー

当方・東京大学医学部脳神経外科および金太一および清藤哲史が作成するアプリは、個人情報の保護に関する法律をはじめ個人情報保護に関する関係諸法令を遵守し、以下の方針に基づき個人情報の保護に努めます。

1.個人情報の利用について

当アプリは、原則として端末から個人情報は収集しません。例外として収集する場合は告知し、利用目的をできる限り特定したうえ、あらかじめご本人(その個人情報によって識別される特定の個人をいい、以下も同様とします。)の同意を得た場合、および法令により例外として扱われるべき場合を除き、利用目的の範囲内でのみ、個人情報を取り扱います。

2.個人情報の取得について

当アプリは、原則として端末から個人情報は収集しません。例外として個人情報を取得する場合、適正な手段で取得し、法令により例外として扱われるべき場合を除き、利用目的をあらかじめ公表するか、取得後速やかにご本人に通知または公表します。ただし、ご本人から書面で直接取得する場合には、あらかじめ明示します。

3.個人情報の安全管理措置の徹底について

当アプリは、取り扱う個人データの漏えい、滅失又はき損の防止その他安全管理のために必要かつ適切な措置を講じ、利用目的の範囲内で正確・最新の内容に保つように努めます。

4.個人情報の第三者提供について

当アプリは、法令により例外として扱われるべき場合を除き、あらかじめご本人の同意を得ることなく、個人データを第三者に提供しません。

5.個人情報の開示・訂正・利用停止等について

当アプリは、当アプリの保有個人データにつき、法令に基づきご本人からの開示、訂正、利用停止等の求めに応じます。

6.個人情報に関する苦情について

当アプリは、取り扱う個人情報に関するご本人からの苦情に対し迅速かつ適切に取り組みます。

7.お問い合わせはこちら
https://brain-3dcg.org/お問い合わせ/

8.改定
当方の裁量に基づいて、本ポリシーを変更します。但し、取得するユーザー情報、利用目的、第三者提供に変更が発生した場合、本アプリケーションまたは当社のホームページで通知するとともに、本ポリシー変更後、本アプリケーションの初回起動時に改めてユーザーから同意を取得します。

9.制定日・改定日
制定:2020年5月27日

以上

ログインステータス

PAGE TOP